土用の丑の日

2018.07.21


7月20日

朝07時30分には気温が30℃を越えていた。
一体どうなっているのだ。
とにかく連日の暑さは猛暑を通り越して酷暑になっている感じだ。
東京オリンピックの競技日程が発表されていた。
マラソンのスタートが30分早まったそうだが
本当に大丈夫なのか今から心配になってしまう。
熱中症に対して自分だけは大丈夫とかはもう通用しないのだ
油断したら大変な事になってしまいそうだ。
北東北で梅雨が明けたと見られると気象庁が発表した。
これで日本全国で梅雨が明けた事になる。
これでまた“涼しい”はずの北東北も猛暑になってしまうのか・・

本日は「土用の丑の日」、“うなぎ”を食べる日なのです。
諸説は色々ありますが、何でも江戸時代に平賀源内が
夏になるとうなぎの売り上げが落ちてしまう事から
暑い夏にはうなぎを食べて乗り切ろうと“キャンペーン”を
したことが始まりらしいっす。
うなぎの本当の旬は秋から冬場にかけてらしいです。
という訳で我が家の食卓にも“うなぎ君”が登場しました。
ついつい日本酒も進んでしまったりして・・
それにしても今年の夏は長そうですなあ。

RSS

Archives