タイガー!カムバック!

2019.04.16


4月16日

男子ゴルフのメジャー第1戦、マスターズ・トーナメントは14日、
米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGCで最終ラウンドが
行われ、2位でスタートしたタイガー・ウッズが70で回り
通算13アンダーで2005年以来5度目の大会制覇を果たした。
そしてメジャーの勝利は11年ぶりだった。
97年にメジャー初制覇した原点の聖地でカムバックを成し遂げた。
ゴルフを知らない人でも“タイガー”の名前は知っていた。
天才の名を欲しいままにしていた‘08年以降、絶頂から転落を味わった。
左膝の2度の手術、不倫スキャンダル、離婚、4度に渡る腰の手術
などなど。
1位が当たり前の世界ランクが‘17年11月には何と1199位まで転落、
誰もがもう終わったと思っていた。
見事な完全復活に、コースのパトロンたちの数も熱狂も物凄かった。
会場全てがウッズ一色に染まり復活劇を後押しした。
久々に見たタイガーの“ガッツポーズ”はこちらまで興奮させられたぜ。
昨日のジムのサウナのおじ様たちの話題の中心だった。
皆さんオンタイムで見ていたらしく、「眠い・・眠い・・」を
連発していた。
やはりスーパースターは、たった一人で世界を変えられるのだと
確信した。

あ~~終わっちゃった・・

2019.04.15


4月15日

炎の4DAYS!
HOUND DOG「Let The Good Times Roll」
一年に一度のロックンロール・ショー!
あっという間に終了!

03月25日から始まった怒涛のリハーサル、あの日から
こころも身体もロックンローラー・モードにスイッチイン。
何をやっていても、頭の中はライヴの事しか考えられなかった。
充実と自信とちょっとの不安を抱えながら、走り続けた20日間だった。
豊洲PIT、森ノ宮ピロティホール、ともに2デイズ。
山あり谷ありこれぞまさしくロックンロールって感じの4日間だったぜ。
取材やプロモーションで言いまくってきたフレーズ
“この4日間のために生きている”に嘘はなかった。

最高のセットリスト!最強のメンバー!頼もしいスタッフ!
そしてどこにも負けない熱気と情熱を与えてくれたオーディエンスたち!
これ以上ないシチュエーションの中で自由にパワフルに
歌わさせて踊らさせて興奮させてもらった!
全ての“最高の仲間たち”に心から感謝!感謝!感謝!
でもまだまだこんなもんじゃねえぞ!
来年はもっと凄いショーを見せてやるぜ!
これからしばらくは“ドッグ・ロス”状態が続いてしまうけど、
まあ仕方ないか。

それにしても大阪城の桜は綺麗なだったなあ。
この右腕のマイクスタンド振りでついた傷が“男の勲章”かな(笑)

寒っっ・・

2019.04.10


4月10日

平成最後の大寒波襲来!
低気圧と強い寒気の影響で北関東では雪が降った
東京も明け方は10度近くあったもの、そこから気温はどんどん
下がっていって、夕方には何と4度くらいまで冷え込んだ。
一気に季節が真冬に逆戻りしてしまったようだ。
確か、日曜日のライヴの日は20度を軽く超えていた
恒例のリハ前のジョギングでは、サウナに入ったのかと
思わせるくらい汗をかいたのに。
東京で桜が満開になった後で、最高気温が10度を切ったと
いうのは、あまり記憶がない。
終日雨降りで、これが花散らしの雨となるのだろうか。
うまい具合に本日はオフ日だった、風邪でも引いたら大変なので
外出は控えて家に籠ってました(笑)
溜まっていたVTRをいくつかチェックして、見たかった映画も
2本ほど観賞、WOWOWで撮っておいた「グリム・スパンキー」の
ライヴとインタビューをじっくりと。
これであっという間に1日が終わってしまった。
まあ久々にゆっくりと骨休みといったところでした。
大阪2デイズに向けてしっかりと英気を養ったぜ!

RSS

Archives