M-1グランプリ

2016.12.05


12月4日

漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2016」が4日、東京・六本木の
テレビ朝日にて生放送で行われ、結成12年目の“銀シャリ”が優勝して
12代目の王者となり、3503組の頂点に立った。
昨年は敗者復活からのトレンディエンジェルに決勝で敗れ、
2位で涙を飲んだ。
決勝1回戦での「ドレミの歌」ネタは抜群に面白かった。
最終決戦では、“敗者復活”から進出してきた「和牛」の勢いが
脅威だったが、終始安定した出来で5人の審査員の投票で3票を
獲得して見事な優勝となった。
ブルージャケット・赤のネクタイに黒パンツ、どことなく昭和の香りが
する出で立ち、二人のしゃべりの滑舌もリズムも抜群。
オーソドックススタイル漫才がしっかりと評価されて何だか嬉しかった。
昔、グッさんの大阪の番組に出演させてもらった時のロケ先で
会った事があり、とにかく腰が低くてしっかりと漫才をやっていて
面白かったという印象がありました。
奇をてらっていないスタイルは息の長さを予感させてくれます。
おめでとうございます!

新潟の友人より届いた“新潟名物”村上産の塩引鮭、
さっそくディナーにて食す。
その肉厚さに抜群のバランスの塩加減、これはご飯がススム君に
なっちゃいました。

快挙!!

2016.12.01


12月1日

俳優の木下ほうかさんが、昨日のゴールデンタイムに
立て続けに出演していた。
19時からTBSの「あいつ今何してる?」にゲスト出演!
昔の高校時代の仲間の人たちのその後を追った企画。
まあ当時のほうかさんの写真を見れば、いかにヤンチャ
していたかが手に取るようにわかる(笑)
その“お仲間たち”もなかなかでした。
続いて21時からテレビ東京の「私はワケあり成功者」にも出演。
いかにして今の地位を築いたかをVTRにて再現。
井筒監督のひょうひょうとしたコメントがまた笑えた。
「イヤミ役」で大ブレイクするまでの20年以上の苦労が
ひしひしと画面から伝わって来た。
実は、ほうかさんとは少なからず縁があって、もう映画は
絶対やらないと決めていた俺が「のど自慢」のタイトルを
聞いただけで引き受けてしまい、厳しい井筒監督の指導の元で
もがいていた時、ほうかさんには随分助けられた。
あまり、たくさん言葉を発する方ではないのだが、何となく
現場を和ませてくれるのだ。
同じシーンは少なかったものの、その後「パッチギ」や
「いらっしゃいませ患者さま」などでも一緒だった。
常々「役者は売れてなんぼです」「まずは顔を覚えてもらう事です」と
言っていた。いままさにその状況になっています。
それでも番組中はいまでもずっと不安ですと云ってました。
彼らしいなあと思いました。
だからこそ昨日のゴールデン2連発は自分のことのように嬉しくて
思わずほうかさんに電話しちゃいました!

カレンダー

2016.11.30


11月30日

今年もあと一ヶ月しかなくなってしまう・・・
そうだカレンダーを買いに行かなければ!
どうでも良いこだわりなのだが、ずっと使い続けているもので
なければ納得出来なかったりして。
仕事部屋の壁に掛けてあるいつもの“ヤツ”でなければダメなのだ。
“PINE BOOK”というメーカーの商品です。
とにかくシンプルで飽きが来ないデザインなのですよこれが!
去年の12月の初め、渋谷東急ハンズへ行ったもののすでに売り切れ、
店員さんが他のハンズに問い合わせたところ新宿店にあったとの事。
お取り寄せしてやっとゲットしたのだった。
今年は早めに(って去年と変わらねえだろ・・)いつもの東急ハンズへ
すると店員さんから厳しい一言が「お客様、人気の商品ですと11月の
上旬には売り切れます」でやはり予想通りに売り切れ・・
他店ももちろんソールドアウト。
こりゃもう伊東屋の銀座店に行くしかないか、いや新宿の
紀伊國屋書店のカレンダーコーナーだろう、いや新宿まで
行ったのなら思い切ってここは地球堂本店まで足を伸ばしてみるか?
しかし時間がなかった・・途方に暮れて帰宅へ。
何だかなあと思いながら何気なしにネット通販を調べていたら、
あっさり発見!そんなものだよなあ人生ってやつは(笑)

RSS

Recent Entries

Archives