恭賀新年

2019.01.03


1月2日

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

01月01日にて63歳になっちゃいました。
63歳と云っても、あくまでも生まれてからの年数であって
精神年齢は20代後半のままです(いや10代後半かな・・)。

今年もまた4月にロケンロール・ショーがやれる!
それだけで年頭からウキウキしまくってます。
そして、今年も色々とチャレンジして、また新しい自分を
見つけられたら最高です。

昨年の大晦日は「ももいろ歌合戦」に参加させて頂き、
久々に仕事納めが“シャウト”という幸せな締めくくりでした。
デカいホールでマイクスタンド振り回して気分上々だぜ!

元旦は「おせち&日本酒」しながら、正月恒例のVTRにて
「紅白歌合戦」鑑賞。
坂本冬美さんの「夜桜お七」はいつ聞いても華やかで良いですなあ!
ダンサーとのコラボレーションもバッチリでした。
同じ年の郷ひろみさんもいつもながらのエネルギッシュさで
会場を湧かせてました。
去年に引き続き島津亜矢さんはカヴァー曲にて熱唱、中島みゆきさんの
「時代」を彼女流に力強く歌い上げてくれて、またまた胸にずしんと
響いたぜ。
紅組トリの石川さゆりさんの「天城越え」も圧巻でした、布袋さんの
ギター参加も紅白ならではでした。
スペシャルのサザンもお見事でした、相変わらずの桑田君!
自由で良いなあ。
しかし何と言っても一番印象に残ったのは米津玄師さんの
「Lemon」でした。
地元・徳島の美術館より幻想的な演出の中、切ない歌詞に一度聞いたら
忘れられなくなるメロディー、ひたむきに歌い上げた彼の姿に
心を打たれた。久々に大感動させてもらいました。

あらためて“歌のチカラ”をまざまざと見せつけてもらったのだ!

今年も自分らしく、何事にも一生懸命に取り組んで行きたいと
思っております。

RSS

Archives