父の日

2016.06.20


6月19日

いつも思うのだけれど、「母の日」に比べ「父の日」というのは
本当に盛り上がらない。
“母”の偉大さや大変さはみんな判っているのに、外で“7人の敵”?と
戦う親父の苦労はなかなか伝わらない。
なんとも可哀相な限りです、少しは心を込めて感謝してくれよと
世のお父さんたちは思っているはずです。
まあ新ためて言葉を伝えようとすると、これがまた照れくさかったり
するものなのだろうけど。
どうにも母に比べて父の方が分が悪い。
頑張れ!お父さん!あなたの家族を思う気持ちは届いていますよ!

日米通算安打記録でピート・ローズを越えたイチローの
インタビューに心を打たれた。
「日米合わせた数字ということで、どうしたってケチがつくのは
分かっていた」
「ローズが喜んでくれたら全然違うんですよ。でもそうじゃないと
いうふうに聞いているので、だからボクも興味がないというか」
とてつもない大記録を打ち立てたのにもかかわらず、実にクールな
受け答えだった。ここまではいつものイチローらしいと思った。
そこから、「子供の頃から人に笑われてきたことを常に達成していると
いう自負がある」
小学生の頃「あいつ、プロ野球の選手にでもなるのか」と笑われたこと
メジャーに挑戦した時に首位打者になってみたいと言ったら
やはり笑われたという。
そして、大リーグだけで通算4256安打を越える可能性について
問われると「常に人に笑われてきた悔しい歴史が僕の中にあるので
これからもそれをクリアしていきたいという思いはもちろんあります」
と答え、「50歳で現役」という高いハードルに挑むことを公言した時、
もう誰も笑う者はいなかった。

RSS

Archives