スター・ウォーズ

2019.12.22


12月22日

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が
公開初日から大盛況になっている。
ネットで予約しようと都内の映画館の空席状況を検索すると、
この週末はどこもかしこもほとんどの回で“空席あとわずか”か
完売になっていた。
それでも何とかシートをゲットして鑑賞へ。
午前中の早い回にもかかわらず、ほぼ満席状態だった。
2時間22分の大作!
まさに大スペクタクルでありました。
マニアックな方から初心者に老若男女まで、それはそれは
広い層の方がシートを埋めてました。
感想は、その人その人で様々だと思いますが、なにしろ1977年の
第1作から42年での完結ということで、なによりも敬意をもって
見させていただきました。
実は第3作の『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』は、
仕事で訪れていたL.Aの映画館で見たのです。
当たり前だけれど“字幕”がないので、ストーリーは
ちんぷんかんぷんだったけれど、なんとなく内容は把握できた。
何より驚いたのは、ふかふかでワイドなそのシートの豪華さ、
そして音響の素晴らしさ、まるでコンサート会場にいるような
音質の良さとダイナミックさに大満足だった。
日本でも今では“シネコン”が全盛だけれど、アメリカでは
‘80年代前半から充実していたのだ。
都内の某シネコンの入り口で赤い“ストームトルーパー”が
迎えてくれてました(笑)

RSS

Archives